メールアドレス
(必須)
 
 
メールアドレス
(必須)
先程のページへ戻る
 
 
メールアドレス
(必須)
先程のページへ戻る
 

ロト大学との出逢いが俺の全てを変えた! お声<9>

こんにちは。

僕は22歳のどこにでもいるような大学生です。

ただ一つだけ普通の大学生とは違うことがあります。

それは…、学生でありながら毎月平均的に20万~30万円程の収入を得ているということ。

何かあくどいバイトをしているのか?と思われるかもしれないけど、全然ちがいます。

何ならバイトの内容も、ただのとんかつ屋さんです。笑

バイトは週に3回。

時給1000円。バイトにしてみればいい方だと思いますが、別段高収入ともいえない普通の

アルバイト

一日の平均勤務は6時間程度。

月給にするとせいぜい10万円程度かな?

じゃ、残りの10万円~20万円のお金はどこから得ているのかというと、ズバリLOTO6です。

ばかばかしいと思うかもしれないけど、これは本当の話ww

どうしてそこまで当選できるようになったのか?

っていう話を今からしようと思います!

実は僕が実際にLOTO6で当選できるようになるまで、そんなに時間はかかりませんでした。

当たればラッキー的な感じでスクラッチくじだとかを買った事もあるし、パチンコもやるし、本当はいけないんだけど馬券も買った事もあります。

時々友達とコンパしたり、ナンパしたり・・

だけど普段は普通に勉強して、アルバイトをして過ごす、本当に普通の大学生として過ごしていたんですね。

そんなある時、たまたま大学で友達になったAくんから、LOTO6の話を聞きました。

なんでも、絶対に勝てる方法があるんだとか。

世の中に絶対なんて言い切れることは存在しないというのが僕の考え方でしたし、

そんな馬鹿な事があるわけないと思いつつも、一応話を聞いてみると…

Aくんは、とあるきっかけでロト大学とかいう大学に申し込んだらしいのです。

そこで、当たる確率をUPさせる予想ではなく、当てる為の予想法を学んだとのこと。

何が違うの?と聞いてみると、「全然違うんだよ、ロト大学は」との答えが。

正直、よく分からなかったけど、LOTO6は当たった時の当選額がデカいという事で、

少しだけ興味が沸いてきました。

その日、Aくんと僕はお互いに暇だったので一緒に宝くじ売り場へ向かいました。

俺は誕生日だの好きな数字だのをランダムに選んで、一口だけ買い、

Aくんは、なんだか二つの数字を軸にして10口以上買っていました。

意味が良くわからなかったけど、とりあえず「数多く買えば当たるってもんじゃないでしょ?」とだけ忠告したんです。

木曜日の夕方、Aくんと会う約束をしてその日は帰宅。

自信満々に、Aくんが誘ってきました。

後でよくよく考えてみたら、木曜日はLOTO6の当選発表日です。

約束の木曜日、Aくんと僕は落ち合いました。

やたらと笑顔のAくん。

・・どうやら当たったらしいんですね。

5等位が当たったのかな?と思って尋ねてみると、なんと4等が5本当選!!

5万円近くの当選金額だ!

一方の僕は当たり前のようにハズレ・・。

その日はAくんにたっぷり奢ってもらいました。

Aくんが言うには、今回当たる事はある程度確信していたらしい・・。

更に、定期的に購入して、ちょくちょく稼いでいると言い出したから、僕は興味津々でした。

この時改めて、Aくんにロト大学の話を詳しく聞いてみました。

Aくんの実績をみて、僕も純粋に、そのロト大学に申し込んでみたいという気持ちが爆発的に芽生えてきたんです。

僕はひとつも迷うことなく、早速ロト大学に申し込みました。

そして、受講し始めて数週間が経過・・。

最初のうちは送られてくる情報の内容が良くわからなかったけど、

冷静に考えてみると、実績ある方の統計データに基づいた、

いまだかつてない予想の仕方だったんです。

それを元に、色々と過去の当選データ等を見てみると、確かに信憑性がある・・

ある程度知識を得た僕は、Aくんを誘って再び宝くじ売り場へ。

今回僕は33、7を軸に20口購入。

Aくんが「おお!良い予想するようになったな!」と横で喜んでいました。

・・そして当選発表日。

今回、Aくんは惜しくも外れたらしい。

が、僕はと言うと・・驚きの4等当選が11本!!

僕の豆鉄砲を食らったような顔を見て、Aくんが嬉しそうに微笑んでいました。

内心、嬉しさの反面、とまどいを隠しきれなかったです。

こんなに簡単に当選してしまって、バチが当たったらどうしよう…と。

でも、バチが当たるどころか、更に僕を驚かせたのが、その翌々週にも同じく当選したということ。

さすがに毎回買って、毎回確実に当たるという訳ではないけど、当たるとでかい!

誇張でも自慢でもなんでもなく、これは正真正銘本当の話。

ロト大学を知って以降、僕の戦歴は驚くべき圧勝なんです。

大体10回買えば4回は当たる。

それも4等以上の大口です。

毎月、安定的に稼げるようになった僕は、

ある時、ちょっと調子に乗って六本木のキャバクラに赴いてみました。

一回行ってみたかったんですよね。

いち男として、可愛い女の子たちに囲まれて、ちやほやされるキャバクラって、

やっぱりこの世の楽園ってイメージがあって・・。

周りを見るといかにもお金を持ってそうなお客さんばっかりでした。

僕は、明らかに浮いていたけれど、ある一人のキャバ嬢に惚れてしまい、

その娘を口説き落とすために、3か月にわたって通い詰めました。

要は、LOTOで儲けたお金を半分以上その女の子につぎ込んだってことですね。

そうなんです。ロト6と同じで彼女にハマってしまったんです。

結果、大学生であるにも関わらず僕はそのキャバ嬢をGETすることができ、

今ではその子と真剣に付き合っています。

大学の方も順調で、アルバイトも時間の余裕を持って入る程度で十分になりました。

最高に可愛い彼女もGETしたし、マジで見事なまでにロト大学に人生を変えられた気分です。

今では彼女もLOTO6にすっかりはまってしまい、キャバクラを辞めて飲食店でアルバイトを始めました。

これからも俺はロト大学で学んだ予想術を使って儲けまくってやろうと思ってます。


本ページの内容について、またはロト6に関する事など、
疑問点や不安点があれば、書き込みをしてくださいね。
このページ上にて、きちんと回答をさせて頂きます。
気になるところは遠慮なくご質問くださいませ。

※うまく書き込みが出来ない場合は、
メールやお電話でも対応をさせて頂きます。